« 初代NF17Dいわゆる赤巻き | トップページ | 御神輿 »

2007年9月10日 (月)

お祭り19年

なんだかんだと忙しくて長く更新できませんでした。固定客のみなさま、申し訳ありません。8日9日と地元の祭礼が終わりました。新宿下落合の氷川神社です。山手線の外側で高田馬場と目白の中間に位置します。氷川神社というのは水というか川に関係のある氏神様で関東中心の系統です。妙正寺川と神田川が合流しているので落合というのですが、縄文時代から川沿いに集落がありました。遺跡や古墳があります。川が暴れて氾濫したので鎮めるための、そういう関係の神様です。関東のいたるところに氷川神社はありますね。この関係を調べて書くとなると長くなるので省略。もっとすごい地元下落合専門のブログがあります。

Img_1638ed_2

お祭りは土曜の朝6時から設営がはじまって、月曜の朝6時集合で撤収がさきほどやっと終わりました。ずっと、準備がいろいろあって、他のことをやる気がしなかった。同級生が他の町会にもいて、同じようなことをやっています。鉢洗いは夜に行われます。鉢洗いという言葉は知らない人はまるで知らないでしょうね。

Img_1612ed_2 Img_1619ed_2

写真はウチの中御輿で例年初日の宵宮に担ぎます。作りは大御輿と同じで昭和7年製の総彫りです。これでも普通の町会の少し小さい御神輿のサイズでしょうか。姿が良く、作りは立派だと思います。ほとんど同じ作りで子供御輿もあります。以前に書いたように今年は連合徒御。目白駅前から目白通りを山手通りで左に曲がって、新目白通りをまた左に曲がって山手線方向に向かいます。

Img_1621ed_2 山手通りの休憩で連合の御神輿が揃っている写真。揃っていると大きさが分かります。次は新目白通りを通過して、ウチの前です。

Img_1627ed_2 御神輿は昔の町会ごとに持っていますが、町名変更の住居表示には対応していません。この件に関しては徹底抗戦して旧町名が残った牛込地域に敬意を表します。旧牛込区、旧四谷区、旧淀橋区が合同して現在の新宿区となりました。

次の写真はそれぞれの旧町会の御神輿です。東睦の御神輿は屋根は塗りではなくて彫りですね。ウチの御神輿に似ています。単独の写真では大きさはよく分かりませんね。

Img_1630ed_2 Img_1628ed Img_1631ed

|

« 初代NF17Dいわゆる赤巻き | トップページ | 御神輿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お祭り19年:

« 初代NF17Dいわゆる赤巻き | トップページ | 御神輿 »