« 紅葉の谷川ロープウエイ | トップページ | 中学の同期会20年 »

2008年11月 1日 (土)

草野球または年寄りの冷や水

Img_2739a Img_2741a 今から5年くらい前からかな、草野球をやっている。けっこう楽しい。カラダは大丈夫かってですか。いやー、それがあまり筋肉を使わないようなので、ほとんどなんともない。どうも力を入れていないみたいなんです。あ、達人がよく力が抜けているというのではないのです。非力の人間が非力のままやっているにすぎない。高校野球ならフニャフニャやるなバカ者、、やる気あるのか、コノー、、状態かな。次第に慣れてきたけれども。最初は外野フライなんて目測がまったくできない。あー、今もそうですけど。前進して頭上を抜かれてバンザイと両手を上げて見送る状態ばかり。ゴロ捕球もダメ。打っては三振か良くてボテボテのピッチャーゴロ。芯に当たらない。バットスピードが遅い。スイング軌道はメチャクチャ。それがまあなんとなく毎年やっているものですから多少だけ経験が。いやいや、変わっていないともいわれております。他のチームを見ても、うまい人、まあまあの人、だめな人。だいたい3等分くらいで成り立っているのが草野球のおもしろいところ。だめな人が少ないチームは強いです。

Img_2740a それと年齢も大いに関係する。平均年齢55歳くらいが普通と思うけど、どうでしょうか。若い人より年寄り中心。

宅配料理のアルバイトの人のチームと対戦した。明らかに平均年齢が違う。なにかのノリでユニフォームを作って、野球やろうぜって盛り上がったのでしょう。立派です。しかしながら、部員が長続きするチームとも思えませんから、練習不足は否めない。草野球でも強いチームはすごい。いろいろな地域の連盟などに加入してリーグ戦をやっている。飲み屋の常連が結成したチームなんてのもありまして、それぞれ昔の経験があって、自信があってチームができたのでしょうから強いです。ほとんどが元野球部の野球少年だったのでしょう。硬式野球をやっていたという経験なら草野球では神様です。あ、ヤクルトの一軍二軍に13年いたという人がいるチームと毎年対戦します。知らないと、どの人がそうなのか、まったく紛れ込んで分からない状態。腹が出ている。

ワタクシはだいたいライトの八番の典型。たまにセカンドもあり、ベンチもある。

ぴったりの境遇で幸せですね。あ、62歳数ヶ月になります。

写真は月曜日の朝だったかな、目白学園下の上高田球場。

野球経験ですか。小学校以来まったくありません。小学校でもちっともうまくなかった。うまい友達を感心して見ていました。子供が小学校の時にキャッチボール程度。それぞれ小学生女子ソフトボールと少年野球チームに入って、応援にはよく行きました。

Img_2752 Img_2754 こちらの球場は昨日の朝の試合。中野区の哲学堂で土のグランドです。右後ろに有名な水道タンクの建物の頭が見えています。相手の平均年齢は55歳くらいで同じ。惜敗でした。三振と一塁ゴロ、四球という結果に終わりました。

|

« 紅葉の谷川ロープウエイ | トップページ | 中学の同期会20年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草野球または年寄りの冷や水:

« 紅葉の谷川ロープウエイ | トップページ | 中学の同期会20年 »