« ラウムビルトその2 | トップページ | 遊遊さかな辞典 »

2009年11月13日 (金)

プロフィールの写真 訂正

たまに、アクセス解析を見る。このところ毎日150アクセス平均くらいに落ち着いた。人気有名ブログならいざ知らず、守備範囲が狭いだけでなく、しかも相当うるさい(と思う)些細なこだわりの内容だけが特徴の不良で怪しい中年末期人間(いや老人)の当ブログにしては予想外だ。だが、長文冗長でとても読めないという声は近いところからよく聞く。自分でもそう思う。気になるもの関心のあるものだけ読め、スクロールしろと答えている。と、、、、。一時は300から700アクセスなんて日もよくあって驚いた。いいかげんな更新頻度ではあるが、以前は反応が分からないので、自分が好きでこだわっていることだが、かなりの労力を使って書いている。それが虚空に消えているだけだなと思っていたことも。が、アクセス解析やカウンターというものを知って、なんとやはり見ている人は相当あるのだと考え直した。世間は広い。つまり、上には上がそうとういらっしゃるはずだから、笑って見ているだろう。ご笑覧を乞うのひとこと。

プロフィールもよく見られている。昔書いたままでそのまま。書いているのはどんなヤツだろうと思うのはアリだろう。で、プロフィールの写真という過去ログのページもよく見られている。このところだけで10人近い。そうだ、ここはいけない。申し訳ない。訂正していない。写真をリールに置き換えたままだ。理由は70オーバーのクチジロの写真が出てこないので出てきた大きなフエフキで弟のブログフランクフォートのサーモンを持つプロフィール写真に対抗したのだが、これではイシダイ釣り師としてダイナシだろうということ。なんだこれは、フエフキではないか。と、イメージが崩壊する。そんなもの気にしないが、読んだ人の不可解を放置してはいけない。しかし、デトロイトの北のフランクフォートは大きいサーモンがよく釣れるようだ。うらやましい。

しかし、このShakespeareリールの写真も気に入っている。リールの裏のちょっとした訳ありの奥行きね。これを知る好事家にはとくにね。で、半年くらいのスパンで写真をフエフキとリールと交互にいたします。あ、まだ紹介していないが通称オルデンリアリストというのが2台あるのでこの写真も混ぜよう。

|

« ラウムビルトその2 | トップページ | 遊遊さかな辞典 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフィールの写真 訂正:

« ラウムビルトその2 | トップページ | 遊遊さかな辞典 »