« アルコールストーブその4 | トップページ | アルコールストーブその6 »

2012年12月24日 (月)

アルコールストーブその5

Image
ポッカアロマ広口コーヒースチール缶。カーボンフェルトフェルト式。いつも見ている、山より道具というブログを参考に、いや、そのままです。このブログを見ると、なにからなにまであまりにも素晴らしくて、ワタクシのレベルでは生涯追いつかないと痛感。
とぐろを巻かせたカーボンフェルトをハンガーのハリガネでまとめていて、ハリガネを持って出し入れできます。首から長く出すと強火力になりますが、アルコールを大飲みして、お湯を沸かす効率がおちます。逆だと、チロチロ燃えて低火力、長時間燃焼ですが、やはり効率が落ちます。もうひとつ、カップ底までの距離が大いに関係します。距離を伸ばすと、上昇気流が強くなるのか、それだけでアルコールを大飲みします。やはりお湯を沸かす効率が落ちます。逆は燃焼時間が長くなります。カップの底面積も影響します。炎の広がりにちょうど良い大きさがそれぞれあります。
このハリガネハンガー利用の五徳はラセンバネで束ねたもの。測ると2mm径。普通に曲げることができます。加工というか、細工の精度はイイカゲンです。計測せず、目分量で曲げたら、かなりバラバラ。お粗末。他の自作をネットでみたら、あまりの違いに愕然。近代工業と、ハリガネ細工師の見習い以前だ。ハリガネオモチャをお祭りで実演して売っていたのをかすかにおぼえている。そういうテキヤさんがいました。戦後は終わったと言われたころ、こんなケチなものなんてまったく売れなくなったんだろうな。何が何だか分からない人がほとんどだろうな、申し訳ない。
Image_2

ラセンの精度も悪いが、ストーブ本体を上下できます。同時に、フェルトを長くだすか、低くするか、順列組み合わせができます。つまり、カップが大きいか小さいか、燃料喰っても早くか、ゆっくりか、いろいろな組み合わせが可能です。
で、ハリガネは多少曲がるので、スノーピークの900くらいなら使えます。その場でも、現場合わせみたいにまげたりして、押したり、引っ込めたり修正できます。
当初は足を長く、本体上下幅が大きかったのですが、こんなにいらないことがわかりました。安定性重視から、写真のように外側スタンドとしてまげました。もう少し精度のあるやつを作る予定。
カーボンフェルトとぐろ方式の他に、前出の水ようかんのカーボンフェルト方式が意外に良かったので、もう一つつくりました。
チビコーヒー缶方式の最大の長所はキャップです。消化して閉めたらそのままアルコールを保存できます。これは、本家トランギアができますが、非常に便利。というか、当たり前のことですが、自作アルコールストーブではほとんどできません。ワタクシは他のアルコールストーブを消火して、使い残しをチビ缶に注ぎ込みます。野外に2台出動の時もべんりでしょう。
もうひとつ、転倒させてもフェルトが吸っているので火の海にならない。安心感。
性能テスト。20ccの400ccです。ハリガネ五徳改良型、カーボンフェルト7mm。長時間モード。沸騰12分、燃料切れ何と23分。
ええ、600ccを長時間モードでやってみますけど、弱火長時間では沸かないことが多い。冷却との追いかけっこになるのかな。熱を逃がさないカバーが必要じゃないかと思う。
実用では、5分か6分で沸くようなモードが実戦的だと思う。多分燃料切れ6分か7分ペースで燃焼させる熱量が必要。自作でちょうどこのくらいのがいくつかあります。


|

« アルコールストーブその4 | トップページ | アルコールストーブその6 »

アウトドアー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

初めまして、検索エンジン経由でやってきました。
色々実験されていて楽しそうですね。
その5は本体と五徳が近すぎる様な気がします。
間隔をさらに1cmくらい空けると効率が上がる様に思います。

投稿: りるびわ~くす | 2012年12月25日 (火) 21時15分

あ、よくいらっしゃいました。ありがとうございます。
ブログはたまに拝見しておりました。先達のひとりと勝手にマークしてました。カップ底距離可変というのと、フェルト上げ下げ可変というのが、特徴でした。でも、フェルト出し具合によって、最適カップ底距離があり得るというのが正しいかも。あ、それと、カップ底面積も影響するかな。最適より近いと、炎が抑制され、燃焼が抑制される。で、弱火長時間となると推定しております。そこで、問題は、抑制されるといっても、不完全燃焼は起こっているだろうし、その燃料消費が、無視できる程度かどうかであります。また、もうひとつわからないのは、強火短時間熱量と弱火長時間熱量の違いの理解と、そのコントロール。

投稿: 潮風 | 2012年12月27日 (木) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルコールストーブその5:

« アルコールストーブその4 | トップページ | アルコールストーブその6 »