« 2014年5月6日、大回り乗車 | トップページ | 紅白仏合戦写真展「仁王さんと観音様」 »

2014年5月15日 (木)

2O14年5月下田石取根

Image
田牛の喜一丸から渡船。ここは、たたみ屋という屋号。夜中は満天の星空。4時半ころの朝焼けが綺麗だった。風弱く、波静か。絶好だが海水温が不安。潮流が上りでも下りでもイケるハナレを希望して渡礁。若い娘さんの女船長は9時か10時まで下り潮だろうから、トヨ根に向って遠投とアドバイス。ここの女船長はテキパキと指示を出すから人気がある。
Image_2
潮は実は上りだった。ハナレから40mくらい沖は右から左に早い。オニヤドにはアタリがあるが、小さくて食い込まない。ハナレの左側は潮裏で流れなし。潮は石取の裏側のナライ角に当たっている。本場とハナレの右側は潮裏になる。裏本場は横にかすめているかと思うとそうでもない。小根がブロックしているのか。だからハナレの左側もダメ。ウチの会でもメジナイサキをやった人はボチボチだが、貧果を出ない。イシダイ飽きてルアーやった後輩は良いカサゴ。メタルジグだって。

上りに変わってくれないかと期待して待っていたがダメ。海水温はまだ16度台で上昇しない。アーア。神子元に続いてまたダメかよ。当日はナギで平根にもトヨ根にも渡礁していた。イシダイはどこもダメみたい。神子元のカメ根は出ているようだが、当日はどうだったのかな。
ハナレから裏本場方向。小根が見える。
Image_3
横根から遠くに利島。
Image_4
平根から神子元、遠くに神津島が一直線。
Image_5
ハナレから本場を見る。
Image_6


|

« 2014年5月6日、大回り乗車 | トップページ | 紅白仏合戦写真展「仁王さんと観音様」 »

磯釣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120168/59646764

この記事へのトラックバック一覧です: 2O14年5月下田石取根:

« 2014年5月6日、大回り乗車 | トップページ | 紅白仏合戦写真展「仁王さんと観音様」 »