« アンバサダーその7 | トップページ | 伊豆大島夜釣り2014年7月 »

2014年6月26日 (木)

2014年6月南伊豆大瀬夜釣

Image_2

このブログによく登場する潮風会OBの先輩から夕方電話。明日朝出発でイサキ夜釣りに行こう。先輩の今日の明日というパターンは珍しくない。先輩はさすがに老齢で腰が痛いとか、あそこが具合悪いが多くなり、もう渡船夜釣りはほとんど出来ないはず。ワタクシより5歳上の73歳。断れない。
最初は入間福寿荘予定だったが、ここは西がちょっとでも吹くとダメと渡船断る。慎重といえば、まあ立派だが。で大瀬に変更。大瀬の港のすぐ前の鵜の根に渡礁。
Image_3
暗くなるのを待つ夕方の写真。港向き。渡って見ると足場は良い。老人でも大丈夫。イシダイでは一級だそうだ。また、アジも出るところ。
この先輩は神津、ウドネは通いつめた人だが、コマセやエサはいつも有り余るほど用意する。後輩のワタクシは同量と従うしかない。最初のころウヘー、と言っていたが慣れた。夜釣りのコマセは冷凍アミしか使わない。えーと、一人分が5ブロック、15キロである。少しくらい釣れたって、コマセを考えたら貧果になる。今回がそうだった。イサキ20匹、アジ少々。だいたい上物釣り、コマセ釣りなんて、過去はあんまりやってこなかった。メジナ釣り然り。メジナじゃなくて、基本はブダイである。チョー古い磯釣り師のタイプである。エヘン。いばってどうする。でもここ10年くらいは人並みにやっおていますよ。でもやはり下手だから、いつも大したことない。あー、ひと昔前の神津のジャンボイサキ夜釣りはやっています。50cmのイサキも釣った。平均40cmです。神津夜釣り、ウドネ夜釣りは釣り歴長いからけっこうやってますが、道具が両軸リールに4号竿、たまに3号と異端ですから、人にどうこう言えるものでもありません。
すぐそばを、シーカヤックのご一行様が渡っていきます。すいすいと気持ち良さそう。
Image_4
二人とも体力落ちた老人ですから、磯渡しで重い荷物が困る。下手するとぎっくり腰になっちゃう。イシダイ釣りよりも明らかに重い。今回は3キロの冷凍アミブロック4個と付けエサブロックの荷物が一番重かった。氷だけのクーラーは大したことないが、沖上がりの帰りのクーラーが大量だったら重くてどうしようと心配。大した重さにならなかった。大きいのが35cm。


Image_5
http://youtu.be/_pqEVH_Qu6w鵜の根でパンした動画です。
http://youtu.be/_pqEVH_Qu6w

|

« アンバサダーその7 | トップページ | 伊豆大島夜釣り2014年7月 »

磯釣」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。大瀬は O丸でしょうか? 私は K丸と 懇意に しています。ウの根は 石鯛は 秋 上りが テラスを 神子元方面に 走る時に 大型が 出ます。下りは 黒根と オン根の 間 もしくは 上人に 向かって 離れから 投げます。70過ぎて 夜釣りですか? 凄いですhappy01私はかれこれ25年は 夜釣りは やっては いません。以前は 川奈に よく 夜釣りは 行きました。今年は 底潮悪く 石鯛は よく ありません(泣)私も 肝臓障害で 釣りは 行っていません。(泣) 明日は 支部例会 ウドネだそうですscissors ちよっと 離島は 身体が 持ちませんので 動けるように なったら 半島で やりたいと 思います。こんな時に 仕事忙しく 休みは 月一 取れませんが また よろしくお願いします。

投稿: ちびわさ | 2014年6月28日 (土) 10時18分

ちびわささんありがとう。O丸です。最近使っているとこですが、良い。老人の渡船は重い荷物が大敵でギックリ腰とか危ない。重い道具は2個に分けるのが肝心。でも、健康が第一です。今週は熱海から大島行って、夜釣りと温泉というのが、潮風会7月例会です。イサキは同級生を集めて宴会。

投稿: 潮風 | 2014年6月29日 (日) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120168/59881586

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年6月南伊豆大瀬夜釣:

« アンバサダーその7 | トップページ | 伊豆大島夜釣り2014年7月 »