ロードバイク

2017年6月19日 (月)

ロードバイク老人への道その4

Img_8464
このお店にもサドルを引っ掛けるバーです。左の白いのが師匠ので隣の赤いのがワタクシが乗ってきたヤツ。どちらもカーボンフレームです。弟子のワタクシは老磯釣り師なのでカーボンがどういうもので、なんたるか、コストも良く知っています。カーボンの出はじめ昭和50年代末ころから。あ、自転車のギアとかコンポーネント大手のシマノは釣り具業界にはその前後ですから、遅い参入です。ギアを使うリール生産から、ロッド部門は老舗の日本フィッシングタックルという会社を買収。だからシマノという会社もよーく知っています。
Img_8463さて帰路に。ケツがちょっと痛いので、斜面にロードバイクを転がして休憩。

Img_8465
途中に素晴らしい道を通ります。ゴルフ場の横みたいです。
さて、無事に帰れたら良かったのですが、そうはいかなかった。
、、、、、、、。

自動車の側面に追突。慎重さがなかったのでしょう。傷らしい傷は乗用車にも自転車にもありませんでしたが、転倒、骨折、救急車、入院、手術。現在リハビリ中です。
骨折は股関節、人工骨頭がはいっています。
一番申し訳なかったのは、一緒に行ってくれた、自転車のS先生です。ご迷惑、ご心配、申し訳ありません


Img_2974数日前から歩行器で歩けるようになりました。リハビリあるのみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロードバイク老人への道その3


戸田橋から東京湾の若洲まで行った前回の1週間後、6月11日の日曜。今度は戸田橋から上流へ、秋ヶ瀬から行けるところまで、様子を見ながら榎本牧場あたりまでという計画で自宅を朝9時出発。Img_8445
今回は自転車師匠のSさんと一緒に。
Img_8446
後ろは外環道。
Img_8447
朝霞水門まできた。
Img_8448水門で小休止。そしてひたすら走る。でもほとんどの人たちは横を抜いていく。
Img_8449
ラジコンをやる場所があった。師匠はラジコンもやる。秋ヶ瀬公園の中をひたすらはしる。
Img_8450抜けると田んぼの中を走る。
Img_8451
農村地帯だね。
Img_8452後ろは圏央道。
Img_8453
榎本牧場到着。後ろは牧草の大きなロール巻き。
Img_8454サドルを引っ掛けて駐輪するバーです。ロードバイクはスタンド付けていないのです。一番左の赤いヤツがロードバイク老人が乗ってきたヤツ。
Img_8456どのあたりなのかGoogle Mapsで現在位置を出してスクショしました。川越のうえです。
Img_8459
有名なジェラートを食べました。有名だそうです。
Img_8462
近くの高半という店で食事。有名で人気なのか、かなり混んでいます。
つづく、つづく、つずく、次のアップで、、、

続きを読む "ロードバイク老人への道その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

ロードバイク老人への道その2

高田馬場から山手通りで戸田橋まで行って、荒川を下り東京湾若洲までサイクリング。突然ロードバイク老人になりました。サイクリングって、小坂一也の青春サイクリングしか接点が無かったのだけれど、どうしたのでしょうか。現在から2週まえ6月4日の日曜。
Img_2924
新目白から山手通りで戸田橋来た。荒川下流どこまでいけるかな。

Img_2923
iPhoneに魚眼レンズを付けて撮影。平井大橋の下は花畑。ポピーだな。休憩。日焼け止め塗り直す。

Img_2920
これは終点の若洲の先端。東京湾。シートを出して、ゴロンしてます。気分がいいです。

Img_2921
海を見て、空を見た。飛行機見るのは素晴らしいわ。上を通過したら次のが見えている。おいおい、2分から3分じゃあ電車だよ。

Img_2926
これは途中風景。戸田橋から岩渕水門に向かうと、市民マラソンやっていた。河川敷は草野球のメッカ。やりたくなった。自転車ロードは何百台以上の自転車が走っていた。

Img_2925
バーベキューでビールという場所がけっこうあったね。
Img_2922

帰りは永代通りをまっすぐ、日本橋、大手町、竹橋、九段下、飯田橋、江戸川橋。
ヨーシ、自信が付いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

ロードバイク老人への道

カミサンの友だちの息子が乗らなくなった自転車がある、使うのならどおよ。ウチの娘の同級生が乗らなくなってギアは錆びてパンクしていた。ヨーシ、乗ろうかな、、というのが発端。
ドッペルギャンガーという若者向けの入門レベルロードバイク。見よう見まねでパンク修理した。
ペダルが変な角度で突き刺さっている。外れない。自転車屋さんで力業で抜いてもらった。ネジ山が潰れてしまった。これはもうダメですから、買ったところでパーツ交換を相談して下さい、と言われた。
買ったところって、分からないし、ネット通販で知られているブランドらしい。
イシダイ釣りでは目立てやすりで針を研ぐことがある。これでネジ山修復をやってみた。時間をかけて。抵抗はあったが何とか入った。
タイヤもくたびれていたので、アマゾンからパナレーサーというヤツを買った。ついでにチューブも。しかし、せっかくだからパンク修理チューブもつかっている。

9f787b5ae1a14dcebe6b83d8cab7965b
同級生の友だちに自転車老人がいて、いろいろと教えてもらった。赤いハデなのが貰ったドッペルギャンガー。白いのが友だちの自転車。5台持っているという。
近所を走ってみた。サドルが高い方が楽ということも実感した。なんであんなに高くしているんだろうと思っていた。足つきは悪くなるけど。
サクラの季節、中野の哲学堂野球場に行った。

247b8cf5995c41bdbb3313fb4f7b835f
その後、違う知り合いから、棄てるという自転車を貰った。チェーンが切れて、チェーンなし。いい自転車だよというので、自転車屋さんで修復してもらった。ルイガノというブランドでカナダのメーカーらしい。町乗りでは人気があるらしい。
Df90ebc9a1334cafab931b52f9c61778
自転車が大きくて、どうも合わない。アマゾンから一番短いステムを取り寄せて交換した。ハンドルがだい>ぶ手前に来た。
5bb76766262642db98156e78cb01577b

B01e34b1b0744cb1ada3919ee9390881
ツツジの季節駒込の六義園まで行ってみた。
24259595198e458eaeb3679628e833f0
C1caebafb7414e60b802ecf0fd228747

同級生から、自転車の楽しみ方、無理せずゆっくり、コース調べの材料とか、いろいろ教えてもらった。

1d9f2f18780f4b7db7fb66084bf915fa
そうこうしていると、いつも会うドッグランの知り合いからカーボンフレームの上級マニア自転車を譲り受けることになった。大変高価なものである。車輪とタイヤを調べながら揃えないとならない。もっとすごいカーボンフレームを組み立てたので、こっちは使って見てよということである。ウヘへー、恐れいりました。どういうお礼がよいのか思案中である。

C87e9fef0139471582a44911cfffbd6a


| | コメント (0) | トラックバック (0)